断乳後の酵素ダイエットが1番安心?

 

産後ダイエットは必須です。

 

中でも
1番安心なのは、母乳への心配がない断乳後(卒乳後)の酵素ダイエットです。

 

 

妊娠中はホルモンの関係で脂肪と水分を溜めやすくなり、今まで痩せ型のスタイルを維持してきた人も太りやすくなります。

 

 

妊娠中の脂肪は水溶性なので
出産が終われば自然と体重が戻ると思いきや、一部のママの体重はスムーズに元通りにならず、、、

 

 

この原因は

  1. 妊娠中の骨盤・骨盤底筋・骨盤靭帯の緩みが元に戻らない
  2. 運動不足で筋力が落ち、基礎代謝が低下している
  3. ホルモンバランスが乱れ、痩せにくい体質に変化している(放置して回復するには約2年かかります)
  4. 妊娠中の水分が抜けきっていない
  5. 母乳に良い食事を意識しすぎている
  6. 甘い飲み物ばかり飲んでしまう

の6つ。

 

 

でもでも
これらの原因対策を授乳中に行うのは大変なんです。

 

 

なにより、
母乳への影響が出てしまっては大問題。

 

 

早く元通りのスタイルに戻りたいと思っても、

  • 赤ちゃんのお世話で忙しくて、なかなか思い通りにダイエットが出来ない
  • 栄養豊富な母乳を意識しなくちゃいけない

 

元気に赤ちゃんのお世話をするためにも、産後しばらくはダイエットのことを考えずに過ごすことが大切です。

 

 

授乳中もホルモンバランスは崩れがちですし、出産の疲れもあります。

 

 

授乳やおむつ替えで熟睡できない生活が始まるので体調を壊しやすいのです。

 

 

ダイエットを始めるのは
育児にも慣れてきて授乳が必要なくなった断乳後が最適です。

 

 

 

 

特に断乳後の酵素ダイエットは、ママが安心安全に痩せることができると注目されています。

 

断乳後酵素ダイエットの正しいやり方


スムーズに、そして体力を維持しながらできる断乳後の酵素ダイエットの正しいやり方を説明します。

 

 

果物から酵素を摂取する方法が一番かんたんですが

  • 酵素のかたより
  • 糖分やカロリー
が心配です。

 

せっかく酵素を摂取できても、他の問題が出てしまいます。

 

 

私は妊娠中の糖尿だったので

 

産後でも
果糖の多い果物を使った酵素摂取はできませんでした。

 

 

 

授乳中は自分と赤ちゃんの2人分の栄養量が必要でしたが、断乳後は自分の栄養分だけで十分です。

 

 

もちろん
簡単な食事で済ませたりファーストフード、加工品を摂取することは厳禁です。

 

 

栄養不足になり体調不良になりやすく、代謝が悪くなり太りやすくなります。

 

これは年齢が高いほど、すぐにあらわれます。

 

 

質のよい栄養を十分に摂取することが大切ですが、断乳後であっても育児中はゆっくり食事をする時間もありません。

 

 

 

そこでおすすめなのが酵素ドリンクです。

 

 

酵素ドリンクなら
少量を飲むだけ。

 

1分もかからないので超時短ダイエットです。

 

それで食品より、はるかに多くの種類の酵素がとれます。

 

 

バランスの良い酵素摂取は
基礎代謝をアップできるので
痩せやすい身体をつくります。

 

 

断乳後の酵素ダイエットでは
朝ご飯の代わりに酵素ドリンクを摂取する方法がベストです。

 

 

1食だけの置き換えダイエットですね。
カロリーもほとんどないので安心です。

 

 

砂糖を使っていなくても十分甘い産後向けの酵素ドリンクがオススメです。

 

選ぶポイントは酵素数の多さと無添加です。

 

 

通常の酵素ドリンクは一般的な健康女子に向けられて作られているので
加糖されているものがほとんどです。

 

 

断乳後といってもデリケートな時期ですので
産後用の酵素ドリンクを選びましょう。
クリックで見れます⇒⇒産後ダイエット向け酵素ドリンクまとめ

 


酵素ドリンクは
牛乳や青汁・ヨーグルト・炭酸水と混ぜて摂取したりと味に変化を付けることも可能です。

 

おすすめなのはヨーグルトか炭酸水です。

 

どちらもお腹が膨れるので(笑)

 

 

1日3食のうち、どれかを酵素商品に置き換えるだけで簡単に健康に痩せる体質に。

 

 

栄養をちゃんと摂取しているので肌や髪の調子もよく、美容効果も抜群です。

 

抜け毛も減ったし、お通じも良くなりました。

 

 

健康に美しい母として育児を楽しむことが出来ます。